大きくなりました

ひろしはどこに行くのだろうと、ストーキングしていたら案の定あるお家の敷地に入って行った。

案の定である。

一人ゴロゴロで無防備なところを私に見られたのが恥ずかしかったのか、
ちゃちゃっと手仕舞いし、家の奥手に逃げ込んだ。


残念・・・

と、ふとお庭に目をやると、なんだか違和感。
目を凝らしてみてみると、カモフラージュしているかは不明だが、風景によく溶け込んだ
柄に見覚えのある猫がにゃめくじ状で日向ぼっこをしているではないか。

その猫は、そう、ひろしの子ども。
ビビリのオレンジくんであった。

 

良かった、少なくとも子どものうちの一匹は元気でいるようだ。

 

とは言え、とは言えである。
野良猫を辞め、暖かい家の中で飼ってもらえるようになろうね。

少なくとも地域猫として可愛がってもらなきゃね。。。

 

ひろしともども、健康チェックとワクチン接種、虚勢を早めにしに行かなきゃね。

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA