外務省新型コロナウイルス感染症に関する水際対策措置(2021/12版)

年末年始とは言わないまでも、友人、知人など関係者が海外へ渡航する人もいると考える。外務省のホームページから確認することも可能なものの、一部見づらかったりすることもあるだろう。

外務省から出ている情報を随時アップデートしていくこととする。なお全てを網羅できない可能性や突如変わることも想定されるから以下は参考としていただき、必ずご自身で確認いただきたく、また当方では情報についての責任は取りかねることをご了承いただきたい。

 

下記は2021年12月6日からの情報であり、おおよそ2022年年明けまで更新を予定している。(以下内容は外務省からの情報をおおよそ転記したもの。)

 

◆12月6日情報
12月8日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

インド(マハーラーシュトラ州)
オーストラリア(首都特別地域)
米国(コネチカット州、ネブラスカ州、ペンシルベニア州、マサチューセッツ州、ミズーリ州、メリーランド州、ワシントン州) 

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1206_list.pdf

 

◆12月7日情報
12月9日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

クロアチア 

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1207_list.pdf

 

◆12月9日情報
12月10日午前0時以降
下記からの帰国者・入国者について、検疫所の施設での待機を求めない。

アラブ首長国連邦

 

12月12日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

アイスランド
インド(ラジャスタン州)

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1209_list.pdf

 

◆12月10日情報
12月11日午前0時以降
下記からの帰国者・入国者について、検疫所の施設での待機を求めない。

サウジアラビア

 

12月13日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

コンゴ民主共和国
チリ
デンマーク
米国(ルイジアナ州)

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1210_list.pdf

 

◆12月13日情報
12月16日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

キプロス
パキスタン
フィンランド
米国(テキサス州、ワシントンD.C.)
ノルウェー 

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1213_list.pdf

 

◆12月14日情報
12月17日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

エストニア
カナダ(ニューブランズウィック州、ノバスコシア州)
ケニア

 

12月15日午前0時以降
下記からの帰国者・入国者について、検疫所の施設での待機を求めない。

香港

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1214_list.pdf

 

◆12月15日情報
12月18日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

米国(アリゾナ州)

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1215_list.pdf

 

◆12月16日情報
12月19日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

インド(ケララ州)
スロベニア
レバノン 

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1216_list.pdf

 

◆12月17日情報
12月20日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

タンザニア
米国(ニューヨーク州、ハワイ州) 

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1217_list.pdf

 

◆12月20日情報
12月23日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

アルゼンチン
オーストラリア(クイーンズランド州、ビクトリア州)
米国(デラウェア州、ミシガン州)
ペルー 

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C166.html

 

◆12月21日情報
12月24日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

イスラエル
エジプト
オーストラリア(ニューサウスウェールズ州、北部準州)
ハンガリー
フランス

 

12月22日午前0時以降
下記からの帰国者・入国者について、検疫所の施設での待機を求めない。

カナダ(ケベック州)
ルーマニア

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C167.html

 

◆12月22日情報
12月25日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

エクアドル
スロバキア
米国全土
リトアニア
ロシア全土

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1222_list.pdf

 

◆12月24日情報
12月27日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

カナダ全土
ケニア
タンザニア
ナイジェリア
マルタ
※既に3日間待機指定されているカナダ(アルバータ州、オンタリオ州、ニューブランズウィック州、ノバスコシア州、ブリティッシュ・コロンビア州)については変更なし。

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1224_list.pdf

 

◆12月27日情報
12月30日午前0時以降
下記の国・地域からの帰国者・入国者について検疫所の宿泊施設での待機期間が変更されている。

米国(カリフォルニア州、テキサス州、フロリダ州)
※ちなみに3日間待機 → 6日間待機に変更。

詳細
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/1227_list.pdf

 

なお検疫所の宿泊施設での待機期間として現在とられている策は以下のいずれか。

(1)検疫所の宿泊施設での10日間待機(退所後、入国後14日目まで自宅等待機)措置の対象国・地域
(2)検疫所の宿泊施設での6日間待機(退所後、入国後14日目まで自宅等待機)措置の対象国・地域 
(3)検疫所の宿泊施設での3日間待機(退所後、入国後14日目まで自宅等待機)措置の対象国・地域  ※多くがこれ

 

上記情報に関する問合わせ先

外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
 〒100 – 8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:03-3580-3311(内線 2902)

 

その他の問い合わせ先・情報

◆厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)
日本国内から:0120-565-653
海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語対応)

◆出入国在留管理庁(入国拒否、日本への再入国)
電話:(代表)03-3580-4111(内線4446、4447)

◆外国人在留支援センター内外務省ビザ・インフォメーション
電話:0570-011000(ナビダイヤル:日本語の場合「1」→「5」)
一部のIP電話:03-5363-3013

◆海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版) 
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

◆水際対策に係る新たな措置について(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

 

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA