ぽっかぽかの、うっとうと

春一番の便りとともに、柔らかくあたたかい日差しが私たちを包む。

こんな日は日向ぼっこにはもってこいで、青空の元、なんだかボケーっとしてしまう。

日が落ちてからも、寒さを感じることはなかった。 それは、日中あたたかかったからかもしれないし、 足の上に数時間居座っているチワワのせいかもしれなかった。 でもあたためられたのは、身体だけではない。

 

パソコンを凝視し休みなしで仕事をしてると、流石に疲れる。

そんな時、ふと目を落とすと足の上にには笑顔のポメチワワ。

なんともほっこりしてしまう。 足の上でぽっかぽかのうっとりうっとうな子もいるようだけど、 私の心と体もまた、そのあたたかさと魅力でうっとりだ。

うっとり顔への変遷をお楽しみください。

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA